彼氏 処女 伝える タイミング

 

彼氏処女っていうこと伝えるタイミングがわからないなぁ。

 

この20代後半になって処女とか引かれるかもしれないし、嫌われるかもしれない…。
彼氏を初めての人にしてもいいけど、セックスは怖いし大事にしてくれるかな。
処女だということをあえて言わない方がいいのかな。
友だちに相談しづらいし、どうしたらいいんだろう。


 

こういった不安に応える記事です。

 

この記事を読めば、次のことがわかります。

  • 彼氏に処女を伝えなければいけない理由
  • 彼氏に処女を正直に伝えるタイミングや刺さる言葉
  • 処女を伝えた彼氏の本音

 

彼氏に処女を伝えるタイミング5選

結論から言うと、彼氏に処女だということを伝えるタイミングは下記の5つです。

 

  • キスやボディタッチがはじまったとき
  • セックスをしたいと言われたとき
  • 普段の会話
  • 恋愛経験の話をしたとき
  • お泊りに誘われたとき

 

①キスやボディタッチがはじまったとき

ぎこちないキスや恥ずかしそうな表情をすれば、察してくれる可能性もあるから。

 

彼氏に『あまり慣れていないの?』と言われれば、言い出しやすいですよね。

 

セックスの流れになる前に、処女を伝えれば彼氏にも心の準備をする時間を与えることもできます。

 

セックスをするようないい雰囲気になったら、処女を伝えるチャンスです。

 

②セックスをしたいと言われたとき

自然に処女だと伝えやすいタイミングだからです。

 

彼氏から『セックスをしたい』と言われたときの答えとして、伝えやすいですよね。

 

かしこまらずに自然と伝えたいならセックスをしたいと誘われたタイミングで告白しましょう。

 

③普段の会話

彼氏の心の準備が必要だから。

 

処女だと伝えられた彼氏は、無関心でいられるはずがありません。

 

男はいざセックスをするときまでに、流れやどうしたら大事に愛せるかをイメージし始めるはずです。

 

彼氏とお酒を飲んでいるときや、和やかな雰囲気で伝えてみましょう。

 

④恋愛経験の話をしたとき

遠まわしに処女を伝えやすいからです。

 

例えば『好きな人はいたけど付き合ったことはないんだよね。』のように言えば、彼氏は勝手にあなたが処女だと理解してくれます。

 

なので恋愛の話になったらチャンスです。

 

⑤お泊りに誘われたとき

彼氏が場所やシチュエーションを考えてくれる可能性があるから。

 

『初めてのセックスは自宅よりも、もっと雰囲気があったほうがいいのでは』と考える男性もいます。

 

彼氏の心の準備を考えると、お泊りや旅行に誘われたタイミングで伝えるのもありです。

 

処女を伝えるときに彼氏に刺さる言葉

彼氏に処女を伝えるタイミングはわかったけど、なんて伝えればいいんだろう。

 

彼氏に処女であることを伝える言葉は以下の3つから選べばOKです。

 

①初めてだからやさしくしてほしいな…

ストレートに処女という事実を伝えます。

 

曖昧な言葉で伝えてしまえば、ただ経験が少ないと彼氏もとらえかねません。

 

はっきりと処女だと言ってしまえば、誤解されることもありませんからね。

 

②言ったっけ?私の初めての彼氏なんだよね

若干遠回しに聞こえますが、つまり処女ってことだと彼氏は認識してくれます。

 

普段の会話の流れでも、突然言い出しても変ではありませんね。

 

③緊張するなぁ…

セックス経験がある女性なら、緊張することはほとんどないから。

 

キスなどでイイ雰囲気になったタイミングで、緊張するといった不安な気持ちを出せば彼氏は『経験ないのかな…』と思うもの。

 

正直な気持ちを伝えれば、やさしくリードしてくれるはずですよ。

 

彼氏に正直に処女を伝えるべき理由

 

①喜ぶ男性が多いから

ほとんどの男性は、自分の好きな人が処女だとわかったら喜ぶもの。

 

処女であることを伝えられた男性は『やさしく大事にしよう』と思います。

 

ほとんどの男性にとって【処女=貴重で特別なもの】という感情を抱くのです。

 

【体験談】

 

②嘘をついてもバレてしまうから

処女であることを隠し、挿入してしまえばバレてしまいます。

 

初めは出血しやすいのでシーツが汚れてしまうことがほとんど。

 

何も伝えずに、半ば無理やりに挿入するようなことをすれば高確率で出血します。

 

嘘はつかずに正直に処女であることを伝えるべきですよね。

 

③ケガを防ぐため

初めてのセックスは高い確率で痛みを伴うから。

 

処女であることを伝えれば、前戯の時間を長くしたりしっかりと濡れているかを確認してくれますよ。

 

挿入時のケガを防ぐためにも伝えた方がいいのです。

 

処女を伝えられた彼氏の本音

処女を伝えた方がいいのはわかったけど、彼氏に嫌われたり引かれないか不安だよ・・・

 

実際に処女を伝えられた男性たちの本音を見てみましょう。

 

①大切にしてあげよう

処女が貴重なものであることをわかっているからです。

 

【体験談】

 

責任感の強い男性ほど、大切にしてあげようとする気持ちは強いですよ。

 

②好きな人の初めてが自分で嬉しい

人生で一度きりしかない、最初のセックスを自分とやってくれることに喜ぶ男性もいます。

 

『初めて』というのは、真っ白な状態。

 

自分色で染めたい男性や、自分のペースでリードしたい男性に多いと言えますね。

 

③自分だけのものにしたい

言い換えれば、独り占めにしたいということです。

 

他の男に手出しさせてたまるか、といった気持ちが裏に隠れているかもしません。

 

④真面目な人なんだ

恋愛経験があっても、今まで処女は守り続けてきたんだなと思ってくれるパターンです。

 

本当に好きな人としか関係を持たないんだと、思ってくれますよ。

 

このように、処女を伝えられた男性が彼女に嫌な気持ちを持つことはほとんどないといえますよね。
彼女が処女だとわかったら、嫌われたり引かれたりするどころか、思っている以上に大切にしてくれますよ。

 

初めてのセックスを失敗しない方法【最低限の対策】

処女を伝えることはできそうだけど、初めてのセックスが上手くいくかわからないよ…。

 

という人は、最低限の対策としてデリケートゾーンのニオイケアをやっておきましょう。

 

なぜなら、デリケートゾーンのニオイは自分でも気づかないものだから。

 

『下着を脱いだら、臭ってきた…』なんてことになったら彼氏の気分はガタ落ちです。

 

もしかしたら2回目はないかもしれません。

 

デリケートゾーンのニオイ対策をして、少しでも失敗するリスクを減らしましょう。

 

デリケートゾーンに使えるニオイ対策アイテムは、下記の記事にまとめています。

 

>>【セックス直前に使えるものアリ】デリケートゾーンの臭いケアランキング

page top